RP-1000Lの修理

岐阜県内でロールパッカーRP-1000Lの修理をしました。

動作中、急に止まってしまい、動かなくなってしまった。と、いう状況です。

20150918_100430

歴史を感じるシーケンサーですねぇ。

この頭脳ともいえるシーケンサー内部にて故障してしまい、すべて動作不能になった模様です。

20150918_153603

水色で囲った部分が新型のシーケンサーユニットです。

ずいぶんとコンパクトになって、優秀!技術の進歩ですねぇ~。

私の蜘蛛の巣のはった脳みそも、新しく・・・。

なったらいいな・・・。(^-^;

まぁ、何はともあれ袋の設定データーも入力して、生産開始!

息を吹き返して、稼働してました。

関連記事

  1. 精米機CS-25Vベルト交換

  2. 西村シフターM-900修理

  3. 研削機GM-2動作しない

  4. 粉砕機ベルト交換

  5. 精米機 ラセン交換

  6. ついに、やってきた!

翻訳:

  1. サタケ ピカ選+ FMS2000

    サタケ ピカ選プラス FMS2000 取付しました

    2020.09.18

  2. シュート配管

    お米の流れを変えました!

    2020.09.17

  3. LRC-550設置

    色彩選別機LRC-550設置してます!

    2020.09.07

ライスレポート

翻訳 »