合同企業説明会 in 名古屋

皆さんこんにちは、事務のTです

 

先日、名古屋にて2019年卒の学生さんを中心とした、合同企業説明会に
参加してまいりました!
とはいっても、具体的な求人情報の解禁は3/1~なので、具体的な募集職種を
出すのではなく、凄く抽象的な説明で、「うちの会社ってこんな会社なんだよ~」
「興味があったら3月以降の説明会に来てみてね~」なんていう自分の会社を
学生さんに知ってもらうための企業説明会でした。

 

一番最初に、参加している学生さん全員の前で90秒間の自社プレゼンを
行いました。
勿論、入社してまだ1年も経っていない私には、壇上で、しかも大人数の前での
プレゼンなんて大役過ぎて請け負う事が出来なかったので、毎年この企業説明会に
参加していて、プレゼン慣れしている社長が壇上でプレゼンをして下さいました。

プレゼン自体は前半と後半に分かれていて、前半で18社、後半で18社が各々用意してきた
パワーポイントを使用して自社の説明を行います。
児島製機は前半の15番目でした。

児島製機の業務内容って中々人に知られづらく、説明もしづらい基本、縁の下の力持ちな
お仕事なので、出来るだけ専門用語を使わず、学生さんの興味を引くワードを組み込み
ながらプレゼンをしていただきました!

私は後方座席で様子を見ていたのですが、中々掴みは良さそう(`・ω・´)
ブースに戻って「学生は来るかなあ(´・ω・`)!?」とそわそわしながら待っていたら、
席が埋まるほどの学生さんが来てくださいました(´;ω;`)ブワッ

 

社長は、「プレゼンをしたとき(児島製機は前半でしたが)は沢山学生が来てくれるけど、
問題は後半なんだよなあ…」と不安そうにしておりましたので、初参加の私も「来てくれる
といいなあ(´・ω・`)」と思っておりました

 

 

 

 

が、しかし!

 

 

 

 

後半のプレゼン組が終わって、学生が移動し始めた後、「さっき満席で来られなかった
から…」と言いながら学生さんが座ってくださいました(´;ω;`)ブワッ

 

1日を通して、約20名ほどの学生さんがブースに来て話を聞いてくださいました。
こんなに児島製機に興味を持ってブースに来てくれる人が多かったのは、私が企業側と
して企業展に参加するようになって初めてです!(まだ2回くらいしか参加していませんが…)

参加者的な割合で、圧倒的に女性の学生さんが多かったように思えましたが、「今回話を
聞きに来てくださった男女合わせて約20人程の中で、将来、一緒に働ける仲間になる
学生さんがいるといいなあ…」と思いました(‘ω’)

 

T

関連記事

  1. 谷式精米機分解中

  2. GM-20の動作確認

  3. 稲穂

  4. 小型精米機 ハイワンパス

  5. 色彩選別機 設置工事

  6. コイン精米機

翻訳:

  1. 山本製作所 精米機 MP-2200 修理

    2018.10.17

  2. 今日の児島製機は…

    2018.10.12

  3. 精米機の修理

    2018.10.11

翻訳 »