糠スクリュウの修理

今日は糠スクリュウの修理をしました。

糠スクリュウは糠を横搬送するコンベアです。

全長 約5~6mはありました・・・・・・。その中間部分で・・・・。

鳩が入り込みバキッと・・・・・スクリュウのハネが破損してしまいました。

          Σ( ̄ロ ̄lll) えっ!

20150120_143056

長いスクリュウは中間でスクリュウ軸を吊り上げているので、そこはハネがついていません!

赤線で囲った部分にあるべきハネが欠けてしまい搬送できず、糠が溜まってしまい溢れていました。

20150120_1556471
またツマらぬ物を斬ってしまt  (ノд・。)

20150120_155647

見て分かるように右が新品です。

交換して糠が搬送されるのを確認して終了です。

鳩さん、ご冥福をお祈りいたします・・・。n

関連記事

  1. かぼちゃの種

  2. EC-2A搬送帯の交換

  3. コイン精米機 大野店

  4. 粉砕機ベルト交換

  5. RSM-120のヒーター交換

  6. CB-25の修理

翻訳:

  1. 半自動溶接 求人

    半自動溶接 製造の様子をアップしました

    2022.01.20

  2. 児島製機HP アクセス不良のお詫び

    2022.01.13

  3. 新年のご挨拶 2022年

    2022.01.07

ライスレポート

翻訳 »