糠スクリュウの修理

今日は糠スクリュウの修理をしました。

糠スクリュウは糠を横搬送するコンベアです。

全長 約5~6mはありました・・・・・・。その中間部分で・・・・。

鳩が入り込みバキッと・・・・・スクリュウのハネが破損してしまいました。

          Σ( ̄ロ ̄lll) えっ!

20150120_143056

長いスクリュウは中間でスクリュウ軸を吊り上げているので、そこはハネがついていません!

赤線で囲った部分にあるべきハネが欠けてしまい搬送できず、糠が溜まってしまい溢れていました。

20150120_1556471
またツマらぬ物を斬ってしまt  (ノд・。)

20150120_155647

見て分かるように右が新品です。

交換して糠が搬送されるのを確認して終了です。

鳩さん、ご冥福をお祈りいたします・・・。n

関連記事

  1. 仕上げ精米機TF-5の修理

  2. LG-40動作テストの様子アップしました!

  3. コンマイ機が回らない!

  4. ミルモアHPR-25Bの網枠部取り外し

  5. 東洋 カラー選穀機 HCA-10

  6. 粉サンプル選別試験

翻訳:

  1. 精米機用 テーパー管製作の様子を投稿しました

    2022.08.02

  2. お盆休暇のお知らせ2022年

    2022.08.01

  3. 精米工場タンク塗装の様子を投稿しました

    2022.07.19

ライスレポート

翻訳 »