EC-2Aの修理 

EC-2Aエレコンの修理に福井県へ行きました。

今回も異音ということでしたが、前回と同じく上部内用車に糠がついていました。

20141215_092914

糠付きがひどいということで、上部内用車を交換です。

20141215_093947

表面がツルツルのため糠がつきにくい加工になっています。

表面加工された上部内用車に交換をしてもすぐ糠がついてしまう場合は、搬送帯の裏面が糠を運んで内用車についてしまうことが考えられるので搬送帯を交換しないといけません。

関連記事

  1. RP-1000Lの修理

  2. 糠スクリュウの修理

  3. MPCA-50修理

  4. 研削機GM-2動作しない

  5. 精米機FA-10点検・整備

  6. ミルモアHPR-25Bの網枠部取り外し

翻訳:

  1. 粉砕機PCH-30中古 試運転の様子

    2022.05.23

  2. タンク製作の様子 動画投稿しました

    2022.05.16

  3. コイン精米機にチュンチュン…(・θ・)

    2022.04.28

ライスレポート

翻訳 »