悪魔のおにぎり

○ 児島製機 ライスレポート =第174号= ○●○○●○

----------------------------------

<目次>

1)最新情報 ~商品情報~
2)イサオチャンネル ~悪魔のおにぎり~
3)メンテナンス情報
4)今月のひとこと ~梅の花~

----------------------------------

1) 最新情報 ~商品情報~

穀刺し・カルトン・ふるい・等級印・粒数計算版 新品 取り扱っています。
詳細・ご注文はこちらから↓↓↓
https://www.kojimaseiki.co.jp/archives/machine/kensakigu

検査機器 中古・新品 取り扱っています。
ご注文はお早めに!
詳細・ご注文はこちらから↓↓↓
https://www.kojimaseiki.co.jp/buy

中古・新品 取り扱っています。
不要になった機械、高価買取いたします!
詳しくはこちらから↓↓↓
https://www.kojimaseiki.co.jp/sell

消耗部品はぜひこちらから!!!
https://www.kojimaseiki.co.jp/buy/syoumoubuhin_top

設置工事も請負ます。ご連絡下さい。
info@kojimaseiki.co.jp

----------------------------------

2) イサオチャンネル  ~悪魔のおにぎり~

もうすぐ春ですが、まだまだ冷え込む日が続きますね。
季節の変わり目でもありますので、
体調に気をつけてお過ごしください。

さて、話は変わりますが
皆さんはコンビニでおにぎりを買ったこともあるかと思います。
そのコンビニで売っているおにぎりの中に「悪魔のおにぎり」、
というものがあるのを知っていますか?

悪魔のおにぎりとは、天かすと天つゆ、青のりだけの
シンプルなレシピです。
元は南極越冬隊のまかない飯で、そのまかない飯に注目したのが、
ローソンの社員でした。
その社員は、上司から不意に振られた話題で「悪魔のおにぎり」を知り、
試食してみたところ、
「これは商品化をしたら売れる!」と確信したそうです。
最初は、社内での反応はいまひとつでしたが、
今では、1週間で120万個を売り上げる大ヒット商品になりました。

家でも材料さえ揃えれば作れるので、
興味のある方はぜひ作ってみてくださいね!

悪魔のおにぎりの記事を読んで、
ちょっとした事からアイデアが生まれて、
商品になっていくということがよくわかりました。
会社の系統は違いますが、
視野を広げて物事を見ることは大事ですね。

悪魔のおにぎりの様に会社をもっと良くするためのアイデアを、
たくさん生み出していきたいですね!

では、今月はこれで

----------------------------------

3) メンテナンス情報

修理等希望の方は、メール又は電話で連絡下さい。
折返しご連絡します。

MAIL:info@kojimaseiki.co.jp
TEL :058-232-2516

----------------------------------

4) 今月のひとこと ~梅の花~

もうすぐ春ですね。
皆様、いかがお過ごしでしょうか。

春になると、暖かくなり色んな花が咲きますね。
この時期になると、花粉症にも悩まされますが、
それも踏まえて私は花を見るのが好きです。
皆様は春といえばどのような花を思い浮かべますか?

春といえば桜と思い浮かべる方も多いと思います。
最近、社員と話していて、梅の花が咲いていたという話を聞きました。
私の近くではまだ咲いていないのですが、皆様の地域はどうでしょう。

梅の花について気になり、色々と調べてみました。
まず、梅の花にも花言葉はあるのですが、
梅と紅梅と白梅では花言葉が違うそうです。

梅の花言葉は「不屈の精神」、「高潔」、
紅梅の花言葉は「優美」、白梅の花言葉は「気品」です。
どれも、梅の花を体現したような花言葉でとても素敵です。

他にも梅にまつわる言い伝えもあります。
それは梅干しが関係していました。
梅干しは三毒を断つと言われています、
三毒とは「食の毒」「血の毒」「水の毒」の3つを意味します。
「食の毒」・・・暴飲暴食や不規則な食事など、食生活により体内のバランスが乱れた状態のこと
「血の毒」・・・血液の代謝が良くないことが原因でできる毒のこと
「水の毒」・・・体内の水分汚れのこと
梅干しの持つ殺菌作用や解毒作用、抗菌作用、クエン酸の働きなどによって、
毒を断ち切ることができるそうです。

このように、梅は良い作用を引き起こす花でもあります。
季節の変わり目、体に毒を溜めないように、
梅の入っている食べ物を食べるのもいいかもしれませんね。

----------------------------------

【運営・編集】    株式会社 児島製機 ~Kojimaseiki Web Shop~
           tel 058-232-2516
【ご意見・ご感想】info@kojimaseiki.co.jp
【バックナンバー】】https://www.kojimaseiki.co.jp/archives/date/2017?post_type=report

翻訳:

  1. 夏季休暇のお知らせ

    2019.07.23

  2. 豆乳冷麺

    2019.07.06

  3. 角丸

    2019.07.05

ライスレポート

翻訳 »