SMDV-150A動作確認

中古機械のSMDV-150A金属検出機の動作確認をしました。

20150709_141847

この大砲のような大きさです。斜めになっている透明な筒の中を製品が通って検出します。

20150709_141907

このステンレスの内部で、ダンパーが動き検出したものをより分けます。

20150709_141925

この下を向いている出口から検出したものが出てきます。

20150709_141837

制御盤、ここで検出するレベルを操作します。

デリケートな機械なので社内で調整しても、実際の使用する環境、条件などによって検出バランスが違うので、取り付けたときはメーカーによる調整をした方がいいですね。

ちょっと古い機種なので、Feφ1.5 SUSφ3です。最新型はFeφ0.8 SUSφ1.5ですって!技術の進歩はすごい・・・。

関連記事

  1. 色彩選別機 HCAー25

  2. アイスクリーム!

  3. 東洋精米機 CS―60

  4. 3月30日 石抜機 白米用

  5. 大型石抜機 入荷

  6. イイネ!

翻訳:

  1. 精米機用 テーパー管製作の様子を投稿しました

    2022.08.02

  2. お盆休暇のお知らせ2022年

    2022.08.01

  3. 精米工場タンク塗装の様子を投稿しました

    2022.07.19

ライスレポート

翻訳 »