おにぎらず

○ 児島製機 ライスレポート =第128号= ○●○

----------------------------------

<目次>

1)最新情報 ~商品情報~
2)イサオチャンネル ~おにぎらず~
3)メンテナンス情報
4)今月のひとこと ~ゴールデンウィーク~

----------------------------------

1) 最新情報 ~商品情報~

 ■サタケ 金属検出器 SMDV50C(中古)
  高周波電磁界であらゆる金属を選別します!
  詳細・ご注文はこちらから↓↓↓
    http://www.kojimaseiki.co.jp/archives/item/smdv50c_4990589

 ■東洋ライス 店頭精米機 MC-2(中古)
  業務用並の性能と使いやすさで、少量精米の不利益を解決した
  店頭精米機です。完全精白や7分・5分の分搗き精米が出来ます!
  詳細・ご注文はこちらから↓↓↓
    http://www.kojimaseiki.co.jp/archives/item/touyou_mc-2_1073

  中古・新品 取り扱っています。
  不要になった機械、高価買取いたします!
  詳しくはこちらから↓↓↓
    http://www.kojimaseiki.co.jp/sell

    消耗部品はぜひこちらから!!!
    http://www.kojimaseiki.co.jp/buy/syoumoubuhin_top

    米袋・シールなどはこちらから
  http://www.kojimaseiki.co.jp/shop/

    設置工事も請負ます。ご連絡下さい。
    info@kojimaseiki.acs4.mmrs.jp

----------------------------------

2) イサオチャンネル ~おにぎらず~

 

皆さん、今年の連休はどのような予定でしょうか?
家族で旅行?趣味三昧、それとも仕事?
私は、5月が会社の期の始まりなので、経営計画を練っていきたいと思って
います。

今月は、家族みんなでピクニックに行くには最適なお弁当の具にもなる、
「おにぎらず」を紹介します。

巷でもブームになりつつある「おにぎらず」。
大きめの海苔の中央にご飯を置いて具材をのせ、海苔の四隅をたたんで包む
だけの一品です。

参照:なぜ人気の勢いが止まらない?『おにぎらず』の秘密
http://business.nikkeibp.co.jp/article/campanella/20150410/279842/

グルメ漫画でも「超簡単おにぎり」として1991年に紹介されており、
近年では料理研究家の オガワ チエコ さんが2014年にレシピ本を出版し、
年代を超えてかなりのブームを呼んでいます。

簡単に作ることができるということで、働く女性にとっても時間節約に
つながり、具もたくさん入っているからしっかりと栄養も取れる。
見た目の華やかさだけでなく、実用性もあることから、
お弁当シーズンの秋から春にかけて、ブームの勢いが増しているそうです。

日本人の習慣の変化によって、ご飯のあり方も変化しているんですね。

私たちにとっても、お米を美味しくいただく人が増えるというのは嬉しい
ものです。

1963年から2006年までに、年間一人当たりのお米の消費量は、なんと
5割も減少しています。

参照:米の消費量の推移(1人1年当たり供給量)
http://www.dpj.or.jp/news/files/1shohiseisan.pdf

日本人の食生活はこんなにも変化してきたんですね。

だけど、やっぱり、噛みしめれば噛みしめるほど甘みが出てくるご飯を
食べて、お味噌汁を飲んでホッとする……日本人なら、誰でも感じること
ではないでしょうか。

おにぎらずに合うお米を提案したり、レシピをお客さんに配るなどして、
新しい食文化を広めていきたいですね。

それでは、今月はこの辺で。

 

 ----------------------------------
3) メンテナンス情報

修理等希望の方は、メール又は電話で連絡下さい。
折返しご連絡します。

 MAIL:info@kojimaseiki.acs4.mmrs.jp
 TEL :058-232-2516

----------------------------------

4) 今月のひとこと ~ゴールデンウィーク~

 

4月の雨続きの日はいつのことやら…。
今では少し動くだけでも軽く汗をかいちゃうほどの暖かさですね^^;
私はすでに溶けています_(:3 」∠)_

今月は何といっても、ゴールデンウィーク!!
心待ちにしていた方も多いのではないでしょうか?

ゴールデンウィーク。響きとしては、「大型連休」の方が私は好きです^^
なんだかでかいのが来る…!という気分になるので(笑)

皆さん、ゴールデンウィークと呼ばれるようになったきっかけをご存知ですか?

もとは、映画の宣伝用語として使用されたのが始まりでした。
1951年に映画会社が競作して上映された映画が最高売り上げを記録した
ことがきっかけで、この時期に映画が活性化されることを目的として、
当時の「大映」の常務取締役が「ゴールデンウィーク」を言う言葉を作り、
宣伝したそうです。

もとが業界用語だったなんて、初めて知りました(*_*;

今では長期休暇となった5月の始まり。
以前は5月4日は元々日曜・振替休日でない場合は平日扱いだったそうで、
当時は「飛石連休」という言い方をされていたようです。

1985年から祝日に関する法の改正で国民の休日となり、晴れて連休となり
ました。

カレンダー上では5日~6日の連休ですが、今年は最大で12連休の方も
いらっしゃるのではないでしょうか?さすが大型連休!

今年はどんな過ごし方になるのかな?
あまりだらだらとせず、規則正しい生活だけは心がけます!

 

----------------------------------

【運営・編集】    株式会社 児島製機 ~Kojimaseiki Web Shop~
           tel 058-232-2516
【ご意見・ご感想】info@kojimaseiki.acs4.mmrs.jp
【バックナンバー】】http://www.kojimaseiki.co.jp/archives/date/2014?post_type=report

翻訳:

  1. サタケ ピカ選+ FMS2000

    サタケ ピカ選プラス FMS2000 取付しました

    2020.09.18

  2. シュート配管

    お米の流れを変えました!

    2020.09.17

  3. LRC-550設置

    色彩選別機LRC-550設置してます!

    2020.09.07

ライスレポート

翻訳 »