突然、やってくる衝動

 

ここのところ最近朝晩はめっきり涼しくなって、過ごしやすくなってきましたね!
朝晩の気温差が激しく、風邪をひきやすい季節なので皆さん体調管理には十分にお気を付けください!

 

ところで、普段は何とも思わないのに、急に食べたくなるものって、皆さんにはありませんでしょうか。
先日、友達と話に花を咲かせていたら、急に、そう、突然です。「甘食」が食べたくなったのです…。

 

皆さん、「甘食」って何かご存知でしょうか?

↑これが甘食です。

 

何だかUFOのような形をしていますね!
「甘食」という単語を口にしたとき、「ああ、甘食ね」と理解してくれた人は、
母やおばあちゃんくらいの世代の方が多かった気がします。

 

甘食は、日本の焼き菓子・パンの一種で、直径5-6cmの平たい円錐形をしています。
食べた食感は、スポンジケーキとビスケットの中間のような独特の食感をしていて、
味は、スポンジケーキ寄り。素朴な甘さがあります。
そして、食べると口の中の水分が持っていかれます。(笑)

東日本では良く知られていますが、西日本では存在さえ知らないという人も結構沢山いるそうです。
私も、とあるアニメを見るまで、実は知りませんでした。(笑)
駄菓子屋さんのドーナツやどら焼きコーナーに、さりげなく置いてあるところもあります。

 

アニメを見て知り、初めて食べた時は、「へ~。こんなものか~」と思う程度だったのですが、その時から甘食に私は浸食されていたのです。

本当に何でもない時に、突然、何処からともなく、食べたい気持ちが押し迫ってきます(‘ω’)

先日もその衝動に駆られて近くのスーパー、駄菓子屋さんなどをはしごしたのですが、
見つからない!!!!!!

別の目的で駄菓子屋さんに寄った時は、レジの横に平然と並べてられていた甘食。
探し求めている時に限って売っていない!
甘食って今は割と需要が無いんでしょうか…。

それでも私の体は甘食を欲しています…。

お菓子作りが趣味な私。ハッ( ゚Д゚)!っとひらめきました。

 

「自分で作ればいいじゃない!」

 

思い立ったらすぐ行動。家に帰って作ってみました。

お味は…想像している甘食とは程遠いものでした…(-_-)

初めて作るものは大抵、失敗に終わります。

いつかリベンジしようかな!

T

Copyright(c) 2013 Kojima Seiki Inc. All Rights Reserved.